A4サイズをA5サイズで持ち運び!キングジム「コンパック」のレビュー

A4サイズをA5サイズで持ち運び!キングジム「コンパック」のレビュー

スポンサーリンク

どうもTさんですー

この度、ちょっと便利なものを買ったのでご紹介します。

楽譜の持ち運び

練習中の曲はコピーしてまとめている

私は、練習中の曲の楽譜をコピーしたり、自分で作ったりしてファイルにまとめています。

すなわちそのファイルさえ持ち運んだり開いたりすれば、今取り組んでいる楽譜が揃うわけです。

市販の楽譜集は見開きA3サイズのことが多いですから、1ページずつコピーするとA4サイズになります。
つまり、普通に考えるとA4サイズのファイルを持ち運ぶことになります。

Tさん
スキャンして電子化するのも手ですが、あいにく手元にタブレット端末がありませんorz

購入のきっかけ 愛用のバッグが小さい

さて、私は普段、「ウクレレ端材をひらくPCバッグnanoとかわるビジネスリュックに取り付け!」にて登場したひらくPCバッグnanoを使っています。

、これが小さいんですよね~

コンパクトなところはお気に入りだし、A4サイズのものも「のびるポケット」を活用すれば持ち運べますが、このポケットは緊急時以外はあまり使いたくありません。

ひらPnanoの、のびるポケットを展開した様子
これならA4ファイルも収まる

そこで、A4サイズの楽譜を折り畳めちゃうファイルとかないのかな~と思ってたら、あの文具メーカー「キングジム」さんがちょうど良さげなのを出していました。

キングジム「コンパック」のレビュー

というわけで購入したのがこちら↓

サイズ、カラー、ポケット数が選べますが、私はA4サイズのイエロー、10ポケットのものを購入しました。

2018.10.12追記

5ポケットのものを買い足しました(^ ^;)

こちらを楽譜用とし、10ポケットのものは他の用途に使いたいと思います。

スポンサーリンク

このファイルは書類を2つに折り畳んで持ち運べるので、畳んだ状態だとA5のファイルぐらいの大きさになります。

畳んだ状態の「コンパック」

A5サイズの紙と大きさを比較

コンパクトでいいですね!

そしてここからが「コンパック」の真骨頂!

コンパックを開くと内部のポケットにA4サイズの書類を挿入でき、さらにそれをペラペラとめくれちゃうのです!

その様子を動画でご覧ください↓

いいでしょ!

おわりに

今回は「A4サイズをA5サイズで持ち運び!キングジム「コンパック」のレビュー」と題して、ひらくPCバッグnanoにぴったりな、折り畳めちゃうファイルのレビューでした。

ひらPnanoに収まるコンパック

「楽譜を持ち運びたいけど、A4ファイルがお気に入りのバッグに入らない!」という方にもぜひぜひオススメです!

それではまた~

 

↑最新記事はこちらから!↑

スポンサーリンク