タブ譜無しで弾ける!?クレイジーGのHow to動画!

タブ譜無しで弾ける!?クレイジーGのHow to動画!

スポンサーリンク

どうもTさんです~

以前、クレイジーGのススメという記事にて「いつかクレイジーGのHow to動画を作りたい!」と書きました。

この度How to動画を作ったので、ご報告と使い方の説明をば!

まずは新作動画をご覧ください↓

左手のアップをメインにしましたがいかがでしょうか?

それでは少し解説していきますね!

動画の解説!

動画のキャプチャ画像を使って説明していきます!

動画は大きく分けて4つの部分からできていて、それぞれ

A:左手手元のアップ動画
B:押さえるフレットと、その押さえ方で何回右手ストロークするか
C:次に押さえるフレット
D:それぞれの指のカラー

となっています!
主にAとBの箇所を見ながら真似して、たまに余裕があればCを見るといいのではないでしょうか。
Dははじめにチェックして、忘れてしまったらまたチェックすればOK!

また、動画をそのまま再生するとそこそこテンポが早いですが、Youtubeの機能として再生速度を変更できるので、0.75倍速や0.5倍速にするとより見やすいでしょう!

動画右上をタップして設定画面へ→再生速度→お好みの速度をタップ!

動画右下の歯車をクリック→速度→お好みの速度をクリック!

スポンサーリンク

この動画のねらい

まねするだけで弾けるように!

がこの動画のねらいです。

左手の様子がわかるように!

私も弾きたい曲をデモ演奏動画や上手い人の投稿を参考に弾くことがあるのですが、そこで気になっていたのが、「左手の様子がわからん!」ということでした。

特に楽譜がない場合は動画を参考にするしかないのですが、指板上に指があってもその指がフレットを押さえているのかってなかなかわかりにくいんですよね~

実際に音を出して、その音の違和感で試行錯誤することもあるのですが、「もっと手元のアップがあればいいんじゃない?」ということで今回の動画となりました。

撮影する角度と、爪の着色で押さえる様子をわかりやすくし、押さえるフレットをダイヤグラムで表示することで浮いている指と押さえている指を明確にしました。

どの押さえ方で何回ストロークするか

前の記事で書いたように、クレイジーGは左手の押さえ方とストロークの2つが分かれば弾けると私は思っています。

今回はその2点がわかる動画にしました。
まぁ私のトークを入れた詳しい解説動画でも良かったのですが、無言とすることで、再生速度を変更しての練習がしやすいようにしました。

右手のストロークについて

右手の動きがこの動画だけではわからない方もいらっしゃると思います。
そこで、右手のストロークにフォーカスした動画も作ってしまいました。
ご参考にどうぞ♪

終わりに

今回の動画、いかがでしたか?
自分としてはシンプルにわかりやすくを目指しました。

コメントなどいただければ改善に役立てるかもしれないのでぜひお願いします。

それではまた!

↑最新記事はこちらから!↑

スポンサーリンク